こんなに風俗が好きな理由

じっくりがいいんじゃないですかね

風俗では焦らないこともまた、自分のテーマなんですよ。焦るとどうしてもプレイが自分の思っていた通りのものにならないので、更に焦りが加速してしまうんです。これははっきり言って勿体ないと思うんですよね。だから気持ちの面で焦らないことこそ、何よりも意識しています。でも、そのためには現実的に何分コースにするのかも影響すると思うので、多少お金はかかるとしても、出来る限り長いコースにするようにしています。風俗は毎日遊ぶわけじゃないんです。毎日であれば多少安い方がって思いますけど、たまに遊ぶ娯楽なんです。それなら、そこでは下手にケチるよりも自分が納得する時間を楽しむために、料金よりも満足度を優先するのは間違いではないんじゃないかなって思うんですよね。むしろそれがかなり重要なことになってくるんじゃないかなと思うので、取り敢えず風俗では焦らないようにと心掛けていますし、その気持ちが大きな満足感をもたらしてくれるんじゃないかなって。

投資のおかげでしかないんですが

お給料では風俗で遊ぼうって言うモチベーションにはならないってことは自分でも分かっていますので、いろいろなことに手を出しているんですよ。風俗のためというよりは、やっぱりお金はあった方が良いじゃないですか。転売とか副業とかいろいろなことをしたんですけど、それらでお金を集めつつ、投資が一番かなって思って株式投資に力を入れているんですけど、とある銘柄のおかげで大きな勝利が舞い込んできたんですよ(笑)さすがに自分でも笑いが止まりませんでした。利確を済ませてすぐに風俗に行ってきました。「もっと上がるかもしれない」なんて考えていると結局は負け時にしかならないというか、それがあまり良いものにならないと思いますし「善は急げ」という言葉もありますしね。それでとりあえず風俗に行って抜いてきたんですけどやっぱりいいですね!副業を頑張るモチベーションは全て子の快感にあると言っても決して大袈裟ではないんじゃないのかなって。